HOME > マルシメブログ > その他 > まぐろの乾燥珍味の話!

マルシメブログ

Marushime blog

まぐろの乾燥珍味の話!

その他

こんにちは!通販部のTです。今日はまぐろの乾燥珍味の話をします。

1970年代~1980年代にかけてお酒のおつまみと言えば、1㎝角にカットしたまぐろを味付けした後に乾燥させ、金と銀の巻紙でキャンディー包装された「ツナピコ」です。(Tも子供の頃、よく大人達のお酒の席(地域のお祭りなど)に当たり前のように置いてあった、これをパクパク食べていました。(❁´◡`❁) )これは静岡県焼津市にある水産メーカーが作ったのが始まりで、「ツナピコ」は全国的に有名になりました。

当社(マルシメ21)も名前は違いますが、「スーパーツナ」と言う名前で製造販売しております。

スーパーツナ80g

さらに、スーパーツナからの派生で「ツナQシリーズ」わさび風味、レッドペッパーなどもあります。

ツナQレッドペッパー30g
ツナQわさび風味30g

ツナQ醬油30g

各それぞれ、ネットショップで購入できます。

マルシメ21のネットショップはこちらです!

焼津 マルシメ21楽天市場店はこちらです!

↓初めてコメントする方はマルシメ側で確認してからサイトに表示させていただきますので少しお待ちください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問合わせ

商品に関するご質問など、
お気軽にお問い合わせください。